調理師を目指して|コーヒーを愛する人|バリスタの資格を取るコツ

コーヒーを愛する人|バリスタの資格を取るコツ

調理師を目指して

男性

調理師資格が得られる

辻調理師専門学校は国が定めている、調理師法に基づいたカリキュラムを実施している学校です。辻調理師専門学校を卒業した時点で調理師免許を取ることが可能な専門学校になっていますので、日本全国から調理師を目指している人たちが入学して、一年学習した後で調理師として卒業していきます。辻調理師専門学校での必須科目は、料理の理論と実習、学科の講義になります。調理師を目指すためには料理や食品全般の幅の広い知識が必要とされるため、実習や理論では幅の広いジャンルの料理を学んでいきます。4月に入学した生徒が最初は失敗を繰り返しながら和、洋、中、製菓を本格的にマスターして、飲食業界の知識を身に着けていきます。一流の料理人の仕事をみたり経営を学んだりと、将来の夢を膨らませる勉強ができます。

専門カレッジ

辻調理師専門学校は一年間勉強すれば調理師免許を得ることができますので、調理師を目指す人たちの人気の学校になっています。辻調理師専門学校のグループの学校には、一つのジャンルの料理を一年間徹底的に学習して即戦力になる料理人を送り出している学校もあります。これを専門カレッジと呼んでいますが、辻調理師専門学校の場合は、国が定めている法律に沿ったカリキュラムで衛生や栄養に関する一般的な講義が、授業の半分を占めています。専門カレッジの場合は、料理の実習や講習が授業の八割を占めています。料理人を目指しているけど何のジャンルに進んだらいいのか迷っている人、調理師の資格を必要とする仕事を目指す人は、辻調理師専門学校がお勧めです。自分はこの料理の勉強をすると決めている人は、専門カレッジがお勧めです。